偽痛風(ぎつうふう)| 痛風に似た症状の病気

偽痛風(ぎつうふう)とは、偽の痛風と言われる名前が付けられるほど、痛風に似た症状が起こることで知られています。痛風は、関節が腫れて激痛が起こる急性関節炎です。

これに対して、「偽痛風(ぎつうふう)」の場合も痛風と同じように、痛みと腫れを伴った関節炎を繰り返すことになります。この偽痛風の場合の原因は、「ピロリン酸カルシウム」の結晶が関節部分の軟骨に沈着して、石灰化することで炎症を起こし痛みを発生させます。

痛風の場合は、足の親指の付け根などで発作が起こることが多いようですが、偽痛風の場合は膝などの大きな関節で症状が出ることが多いようです。

もしも、偽痛風になった場合には、関節部分を洗うだけでも症状がなくなることがありますので、偽痛風と痛風は、洗ってみて様子をみて、どちらか判断する事が出来るようです。

なお、痛風の場合には、発症するのは、ほとんどの場合男性ですが、偽痛風の場合は、男女比は同じです。また、偽痛風の治療を行なう場合は、長期間に渡っての治療は必要ないようです。


痛風を改善・予防したいですか?

痛風を予防、改善させたいと思った場合には、サプリメント、薬、食事、運動など生活習慣を変えるのが大切です。この中で一番簡単に生活に取り入れることが出来るのがサプリメントではないかと思います。

yazirusi_migiyubi痛風サプリメントのランキングはこちら




コレって痛風かな?と思ったら・・・

最近では、病院に行かなくても自宅でお手軽に尿酸値のチェックや痛風であるのかのチェックなどが行えるようになったんですね。

yazirusi_migiyubi自宅で尿酸値のチェックをしましょう!

痛風と間違われやすい病気カテゴリの最新記事

メニュー

■痛風の改善関連 ■痛風の予防関連

痛風の改善で初めに行なう事
痛風で生活習慣で気をつける点
痛風の食事療法の3つのポイント
痛風の改善は肥満を治すことから
痛風を薬無しで改善・予防する方法
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風を予防するために必要なこと
ダイエット運動はしても良いのか
痛風予防検査は年に何回必要か?
食事の摂り方で痛風を予防
ストレスをためないようにする
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風と食事関連 ■痛風の痛み止め関連

痛風に良い食事とは?
尿酸値とアルコールの痛風の関係
痛風の人は1日に飲む水の量とは
痛風と尿酸値の関係が食事の基本
アルカリ性食品が良い理由とは?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風に効く痛み止めの市販薬
患部を冷やす方法
バファリンは飲んじゃダメ!?
痛み止め薬のイブは効果的か?
痛み止めで注射のメリットな点
痛み止めはコレがオススメ!?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風と運動関連 ■痛風の初期症状関連

適度な運動で尿酸値を下げる
適度な運動は痛風以外もメリット
有酸素運動が痛風改善にオススメ
痛風で注意する必要がある運動
激しい運動が駄目な理由
痛風の改善に何の運動がお勧め
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風の初期症状の原因
初期症状にお勧めな食事とは?
痛風の初期症状で発熱する場合
痛風の初期症状の治療する方法
なぜ足の裏が痛くなるのか?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風に似た病気関連 ■痛風の原因関連

痛風に似た症状の病気とは?
偽痛風(ぎつうふう)とは?
関節リウマチとは?
変形性膝関節症とは?
外反母趾(がいはんぼし)とは?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風の主な原因とは?
体質による痛風になる原因とは?
痛風と遺伝の関係とは?
レバーの食べ過ぎが痛風の理由?
痛風が悪化する3種類の体質は?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

最新情報

  • ilm22_bb02007-s
    1日2リットルの水を飲む

    痛風の人の場合は、体内の尿酸値を下げるというのが大切になります。そのため、日々の水分の摂取を行ない尿を出す量を増やすと言うのが大切になります。体内にたまっている尿酸というのは、尿と一緒に排泄されます。 この為、痛風になる [...]

  • 尿道結石を防ぐためにアルカリ性食品は効果的か?

    痛風や高尿酸血症の人は、合併症として他の病気も併発しやすいという場合があります。そのひとつが「尿道結石」です。痛風や高尿酸血症になっている人の患者の人の20%~30%もの人が尿道結石になる事があるようです。 これは、通常 [...]

  • 痛風で高尿酸血症の人が摂り過ぎを注意する必要のある酸性食品とは?

    高尿酸血症や痛風の人というのは、体内の状態が酸性に傾いている状態になっています。この為、痛風などの激痛を伴う症状や、痛風と他の病気が合併症を起こす危険性があります。この為、酸性に傾き過ぎている体内の状態をアルカリ性に傾け [...]

  • 痛風の痛み止めで患部を冷やす方法

    痛風の発作が起きた場合には、激痛が襲われることになるので、歩くことが出来ないほどの痛みに苦しめられることになります。そのような時には、痛み止めなどの薬を飲みたいものですが、痛み止めは市販薬などを飲む以外にも「冷やす」とい [...]

  • ilm2007_01_0554-s
    飲酒量をコントロールする

    痛風になるとアルコールが良くないという事が言われます。このアルコールが痛風に良くないのは、アルコールを体内で分解する時に乳酸ができ、その乳酸が尿酸値を上げることになってしまいます。 しかし、ビールなどのアルコールでも1日 [...]