痛風と遺伝の関係とは?

ここでは、痛風と遺伝の関係について見て行きたいと思います。祖父や父が痛風であった場合には、自分も痛風になりやすいのか?と言った事を心配される人も多いのではないかと思います。病気にも色々とあり遺伝するモノ、遺伝しないモノと言ったように色々な種類があります。では、痛風は遺伝しやすいのでしょうか?

痛風が遺伝するのか?しないのか?と言った点については、色々な研究が行なわれてきた分野としてある程度の研究結果は出てきているようです。

その具体的な内容としては、ABCG2という遺伝子の遺伝情報が、何かしらの変異が見られる人に痛風患者になる人が多いようで、実際の割合で言えば痛風患者の8割の人がABCG2という遺伝子に変異がある人であるとの事です。

このような事から、痛風が遺伝する可能性が大きい病気であると十分に言える可能性の高い病気ではないかと思います。しかし、遺伝情報の変異があれば痛風になるのか?と言えば、決してそれだけでは痛風になる事はありません。

痛風になる場合には、多くの場合は、生活習慣や食生活などの普段の生活が大きく影響している事が多いようです。この為、あなたの祖父や父が痛風に苦しんでいたからと言って、あなたが必ずしも痛風になるとはいえません。

あなたがしている生活習慣や食生活に問題があると思える場合には、それを見直して、より健康的な生活習慣に変えていくことで、痛風になる確率がさがり、その先には、痛風とは無縁な生活が待っていると言えます。

ABCG2の遺伝情報の変異と痛風の関係

では、具体的にABCG2という遺伝子の変異が、どのように痛風になる事に影響をしているのかと言った点も見ておきたいと思います。

このABCG2と言った遺伝情報は、腎臓などで働いており、腎臓などにある尿酸を体外に排出するための情報を持っている遺伝子です。この為、ABCG2に異変が起こると、体外に尿酸を排出する為の能力に影響が出てしまうことになります。

この為、ABCG2に変異を持っている人は、普通の人と比較すると、体外へ尿酸を排出する能力が低下する傾向があるので、必然的に体内の尿酸値が高くなってしまうという訳けです。

ABCG2の遺伝情報の変異と痛風の改善方法

ABCG2の遺伝情報に変異がある人で痛風に苦しんでいる人の場合には、遺伝的な問題が原因であるので、根本的な対策というのは存在しません。遺伝情報を書き換えるのは難しいことで、どうにもなりませんが、祖父や父が痛風になっている場合には自分にもその可能性があると言うことを認識しておき、生活習慣や食生活など注意して、生活をする必要がります。

痛風という病気の場合には、食生活や生活習慣を改善しておくだけで、発症するリスクは大きく下げることができます。ABCG2の遺伝情報に変異があったとしても、実際に、痛風を発症するのか?発症しないのか?と言った事には直接は関係しません。

結果的に体内の尿酸値が増えれば痛風が発症する事になりますので、痛風になりにくい体質を作るようにリスクを回避できるような生活を心掛ける事が大切です。


痛風を改善・予防したいですか?

痛風を予防、改善させたいと思った場合には、サプリメント、薬、食事、運動など生活習慣を変えるのが大切です。この中で一番簡単に生活に取り入れることが出来るのがサプリメントではないかと思います。

yazirusi_migiyubi痛風サプリメントのランキングはこちら




コレって痛風かな?と思ったら・・・

最近では、病院に行かなくても自宅でお手軽に尿酸値のチェックや痛風であるのかのチェックなどが行えるようになったんですね。

yazirusi_migiyubi自宅で尿酸値のチェックをしましょう!

痛風の原因カテゴリの最新記事

メニュー

■痛風の改善関連 ■痛風の予防関連

痛風の改善で初めに行なう事
痛風で生活習慣で気をつける点
痛風の食事療法の3つのポイント
痛風の改善は肥満を治すことから
痛風を薬無しで改善・予防する方法
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風を予防するために必要なこと
ダイエット運動はしても良いのか
痛風予防検査は年に何回必要か?
食事の摂り方で痛風を予防
ストレスをためないようにする
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風と食事関連 ■痛風の痛み止め関連

痛風に良い食事とは?
尿酸値とアルコールの痛風の関係
痛風の人は1日に飲む水の量とは
痛風と尿酸値の関係が食事の基本
アルカリ性食品が良い理由とは?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風に効く痛み止めの市販薬
患部を冷やす方法
バファリンは飲んじゃダメ!?
痛み止め薬のイブは効果的か?
痛み止めで注射のメリットな点
痛み止めはコレがオススメ!?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風と運動関連 ■痛風の初期症状関連

適度な運動で尿酸値を下げる
適度な運動は痛風以外もメリット
有酸素運動が痛風改善にオススメ
痛風で注意する必要がある運動
激しい運動が駄目な理由
痛風の改善に何の運動がお勧め
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風の初期症状の原因
初期症状にお勧めな食事とは?
痛風の初期症状で発熱する場合
痛風の初期症状の治療する方法
なぜ足の裏が痛くなるのか?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風に似た病気関連 ■痛風の原因関連

痛風に似た症状の病気とは?
偽痛風(ぎつうふう)とは?
関節リウマチとは?
変形性膝関節症とは?
外反母趾(がいはんぼし)とは?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風の主な原因とは?
体質による痛風になる原因とは?
痛風と遺伝の関係とは?
レバーの食べ過ぎが痛風の理由?
痛風が悪化する3種類の体質は?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

最新情報

  • 痛風の人の食事の基本的な考え方とは?

    痛風の人の基本的な食事というのは、どのような事を考え、注意して食事をすればいいのでしょうか?ここでは、痛風の人が食事をする時に症状を悪化しない為に、また、出来るだけ症状を緩和して改善へと向けるために参考になる情報を紹介し [...]

  • 痛風の初期症状の治療する方法とは?

    痛風の初期症状の治療方法としては、医師に診断してもらうことが大切になります。まずは、病院で内科に行って、血液検査を行なうということになります。その血液検査で尿酸値を測定する事によって、現状を把握する事が大切です。 必要に [...]

  • アルカリ性食品を多く食べると尿をアルカリ性に出来るのか?

    痛風や高尿酸血症の人は、体内の血液などの尿酸値が高いので酸性に傾いている状態になります。この為、体内の尿酸を体外に排出するために水などの水分を多くとり、尿に尿酸を溶かして排出する事になります。 この時に、尿が酸性である場 [...]

  • ch005d-s
    痛風と糖尿病の共通点とは?

    痛風と糖尿病には、共通点があるとも言われています。では、実際には、どのような共通点があるのでしょうか?それは、痛風と糖尿病の進行の仕方に共通点があるようです。 まず、痛風と糖尿病の共通点としては、発病するきっかけです。発 [...]

  • 痛風・高尿酸血症でも適量のお酒(アルコール)なら飲んでも大丈夫か?

    痛風や高尿酸血症の人の場合には、よくお酒やアルコールを飲むのは良くないといわれています。しかし、適量であれば毎日飲んでもそれ程問題にならないとも言われています。 具体的な適量のお酒やアルコールの量としては、 ・日本酒   [...]