痛風の痛み止めで患部を冷やす方法

痛風の発作が起きた場合には、激痛が襲われることになるので、歩くことが出来ないほどの痛みに苦しめられることになります。そのような時には、痛み止めなどの薬を飲みたいものですが、痛み止めは市販薬などを飲む以外にも「冷やす」という方法で痛み止めを行い痛みを緩和する事が出来る場合があります。

発作が起こった場合には、痛みが出るのは、足の親指の付け根などのように下半身に痛みが出るということが多いようです。痛風の激痛がある場合には、歩くことも出来なくなるぐらいの事はあるかと思いますが、出来れば病院に行くのがオススメです。

でも、病院に行くことが出来ない場合には、自宅で安静にしておく事になるかと思いますが、その場合には、痛い部分の患部を「冷やす」という事も有効的な方法ではないかと思います。

これは、痛風の発作の痛みが出る場合には、その部分が炎症を起こしているので「冷やす」という事も有効的であると言えると思います。

それなので、患部を冷やす場合には、足の親指の付け根が痛い場合には、横になって寝転び、足の下にクッションや座布団などの柔らかいものを敷いて、心臓よりも痛い部分を高い位置になるようにします。

その後、濡れたタオルであったり、氷などを来るんだタオルなどを使って、患部を冷やすというのも炎症を抑える事が出来るのでオススメです。

ただし、いつまでも冷やしていてはいけません。ある程度の炎症が治まった場合には、今度は暖めるということも大切になります。ただし、発作中に身体を温めると発作がひどくなる事もあるので、まずは、冷やすことに専念するといいようですよ。

その上で、お茶や水などを飲み、尿とともに尿酸を出来るだけ多く排出するようにするのがオススメです。出来るだけ、痛みの元となる尿酸を体外に多く排出する事を心掛けましょう。

 


痛風を改善・予防したいですか?

痛風を予防、改善させたいと思った場合には、サプリメント、薬、食事、運動など生活習慣を変えるのが大切です。この中で一番簡単に生活に取り入れることが出来るのがサプリメントではないかと思います。

yazirusi_migiyubi痛風サプリメントのランキングはこちら




コレって痛風かな?と思ったら・・・

最近では、病院に行かなくても自宅でお手軽に尿酸値のチェックや痛風であるのかのチェックなどが行えるようになったんですね。

yazirusi_migiyubi自宅で尿酸値のチェックをしましょう!

痛み止め関連カテゴリの最新記事

メニュー

■痛風の改善関連 ■痛風の予防関連

痛風の改善で初めに行なう事
痛風で生活習慣で気をつける点
痛風の食事療法の3つのポイント
痛風の改善は肥満を治すことから
痛風を薬無しで改善・予防する方法
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風を予防するために必要なこと
ダイエット運動はしても良いのか
痛風予防検査は年に何回必要か?
食事の摂り方で痛風を予防
ストレスをためないようにする
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風と食事関連 ■痛風の痛み止め関連

痛風に良い食事とは?
尿酸値とアルコールの痛風の関係
痛風の人は1日に飲む水の量とは
痛風と尿酸値の関係が食事の基本
アルカリ性食品が良い理由とは?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風に効く痛み止めの市販薬
患部を冷やす方法
バファリンは飲んじゃダメ!?
痛み止め薬のイブは効果的か?
痛み止めで注射のメリットな点
痛み止めはコレがオススメ!?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風と運動関連 ■痛風の初期症状関連

適度な運動で尿酸値を下げる
適度な運動は痛風以外もメリット
有酸素運動が痛風改善にオススメ
痛風で注意する必要がある運動
激しい運動が駄目な理由
痛風の改善に何の運動がお勧め
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風の初期症状の原因
初期症状にお勧めな食事とは?
痛風の初期症状で発熱する場合
痛風の初期症状の治療する方法
なぜ足の裏が痛くなるのか?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風に似た病気関連 ■痛風の原因関連

痛風に似た症状の病気とは?
偽痛風(ぎつうふう)とは?
関節リウマチとは?
変形性膝関節症とは?
外反母趾(がいはんぼし)とは?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風の主な原因とは?
体質による痛風になる原因とは?
痛風と遺伝の関係とは?
レバーの食べ過ぎが痛風の理由?
痛風が悪化する3種類の体質は?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

最新情報