痛風の痛み止めはコレがオススメ!?

痛風の発作が起こり、激痛に襲われることになるので夜も眠れなくなるほどなので、歩くことも出来なくなります。その為、痛風の発作の激痛で苦しんでいる場合には、なんとかして痛み止めを飲んだりして対処する必要があります。

その時の痛み止めについての注意点やオススメな点なおどを紹介しておきたいと思います。
痛み止めの薬として自宅に置いてある薬としては、アスピリンが配合されているバファリンとイブプロフェンの配合されているEVE(イブ)などがあるかと思います。

この場合には、アスピリン系のバファリンは、痛風の発作時に飲むと症状が悪化する可能性があるので飲んではいけません。イブプロフェンの配合されているEVE(イブ)は、消炎作用があるので、痛みを和らげる効果が期待できます。

これ以外にも市販の薬としては、ロキソニンなどがありますが、ロキソニンの場合には、薬剤師に相談する必要があるようですが、市販薬としては、イブプロフェンの配合されているEVE(イブ)よりも効果が期待できます。
これらの薬を飲んで、痛風の激痛を緩和させることが出来る可能性がありますので、痛みが和らいだ間に、病院に行って医師に相談するというのがオススメです。

また、医師に相談した場合には、飲み薬としては、ロキソニンが処方される事がありますが、市販されているものよりも効果が期待できるような成分となっている事が多いようです。
また、ロキソニン以外にもボルタレンという薬があります。このボルタレンは、ロキソニンよりも効果が期待できる痛み止めになるので、症状によっては、医師と相談してボルタレンを処方してもらうといいかと思います。
この他の痛風の発作の場合の痛み止めの方法としては、注射を行なう方法があります。注射では、「リポステロイドの静脈注射」と「ステロイド剤の患部への直接注射」が一般的のようです。

「ステロイド剤の患部への直接注射」の方が即効性があり効果が期待できますが、ヒザや足首などの太い関節にしか使えないという点と患部に直接注射をするので、激痛で苦しんでいるときには利用できない場合があります。

この為、「ステロイド剤の患部への直接注射」が出来ない場合には、「リポステロイドの静脈注射」を利用することになります。痛風の発作の場合には、患部への注射は劇的に痛みが無くなるので、痛み止めとしては非常にオススメな方法のようです。


痛風を改善・予防したいですか?

痛風を予防、改善させたいと思った場合には、サプリメント、薬、食事、運動など生活習慣を変えるのが大切です。この中で一番簡単に生活に取り入れることが出来るのがサプリメントではないかと思います。

yazirusi_migiyubi痛風サプリメントのランキングはこちら




コレって痛風かな?と思ったら・・・

最近では、病院に行かなくても自宅でお手軽に尿酸値のチェックや痛風であるのかのチェックなどが行えるようになったんですね。

yazirusi_migiyubi自宅で尿酸値のチェックをしましょう!

痛み止め関連カテゴリの最新記事

メニュー

■痛風の改善関連 ■痛風の予防関連

痛風の改善で初めに行なう事
痛風で生活習慣で気をつける点
痛風の食事療法の3つのポイント
痛風の改善は肥満を治すことから
痛風を薬無しで改善・予防する方法
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風を予防するために必要なこと
ダイエット運動はしても良いのか
痛風予防検査は年に何回必要か?
食事の摂り方で痛風を予防
ストレスをためないようにする
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風と食事関連 ■痛風の痛み止め関連

痛風に良い食事とは?
尿酸値とアルコールの痛風の関係
痛風の人は1日に飲む水の量とは
痛風と尿酸値の関係が食事の基本
アルカリ性食品が良い理由とは?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風に効く痛み止めの市販薬
患部を冷やす方法
バファリンは飲んじゃダメ!?
痛み止め薬のイブは効果的か?
痛み止めで注射のメリットな点
痛み止めはコレがオススメ!?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風と運動関連 ■痛風の初期症状関連

適度な運動で尿酸値を下げる
適度な運動は痛風以外もメリット
有酸素運動が痛風改善にオススメ
痛風で注意する必要がある運動
激しい運動が駄目な理由
痛風の改善に何の運動がお勧め
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風の初期症状の原因
初期症状にお勧めな食事とは?
痛風の初期症状で発熱する場合
痛風の初期症状の治療する方法
なぜ足の裏が痛くなるのか?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

■痛風に似た病気関連 ■痛風の原因関連

痛風に似た症状の病気とは?
偽痛風(ぎつうふう)とは?
関節リウマチとは?
変形性膝関節症とは?
外反母趾(がいはんぼし)とは?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

痛風の主な原因とは?
体質による痛風になる原因とは?
痛風と遺伝の関係とは?
レバーの食べ過ぎが痛風の理由?
痛風が悪化する3種類の体質は?
⇒⇒⇒ 詳しくはコチラ

最新情報

  • 痛風・高尿酸血症の人がアルカリ性食品を多く食べると尿がアルカリ性になり効果的か?

    高尿酸血症や痛風の人というのは、体内の尿酸値が高く、尿酸を体外に排出する必要があります。通常、体内にある尿酸は、尿に溶けて体外に排出される事になります。この時に、尿が酸性であると、尿酸が溶けにくくなるので、体外への排出が [...]

  • ilm09_ai03003-s
    痛風発作が起こった場合の応急処置

    痛風になった人の場合は、痛風発作の激痛が怖いものでもあります。直近の問題点としては、痛風発作が起きないようにするというのが大切になりますが、それでも痛風発作が突然起こるということがあります。その為、応急処置を考えておくと [...]

  • ilm2009_02_052-s.jpg
    痛風の改善は肥満を治すことから

    痛風になる人の多くが肥満になっている人が多いのではないかと思います。肥満になると体内の尿酸値が上がることから痛風の原因になっていることもあります。また、ダイエットに成功したら痛風の発作が起こらなくなったという人もいました [...]

  • 高尿酸血症と痛風な同じ病気か?

    痛風になると、必ず言われるのが高尿酸血症です。血液中の尿酸の数値が多くなり、その尿酸値が7mg/dl以上になると病気として高尿酸血症と言われます。この高尿酸血症と言われている状態になると、基本的には痛みはないので、自覚症 [...]

  • 「尿酸」は「尿」関係あるのか?

    痛風になるかどうかは、「尿酸値」によって判断する事が出来ますが、この「尿酸」は、何で「尿酸」と言うのでしょうか?また、「尿」と何かしらの関係があるのでしょうか? そのような事を聞かれることがあります。そこで、「尿酸」は、 [...]